Last Update : 2021.04.05

演題募集

演題募集要項

従来の通り演題を募集致します。医師の発表は会員に限定されております。発表を希望する非会員の方は演題募集時に入会の手続きをとってください。
下記ホームページをご参照ください。共同演者は、会員に限りません。

※消化器病における性差医学・医療研究会の入会につきましては、消化器病における性差医学医療研究会事務局にご連絡ください。

消化器病における性差医学医療研究会 事務局
川崎医科大学 消化管内科学内
〒701-0192 岡山県倉敷市松島577
TEL : 086-462-1111 / FAX : 086-464-1195
E-mail : gastro2@med.kawasaki-m.ac.jp

演題応募期間

2021年4月5日(月)〜 5月31日(月)


応募セッション

【日本高齢消化器病学会】
7月30日(金)
  • シンポジウム 1 (13:30〜15:10)
    『高齢者に対する上部消化管内視鏡治療』
    >>詳細を表示する
  • シンポジウム 2 (15:10〜17:00)
    『高齢者 消化器がん化学療法 〜高齢者のがん治療を安全・効果的に遂行するための取り組み』
    >>詳細を表示する
7月31日(土)
  • スポンサードシンポジウム (9:00〜10:40)
    『高齢化時代における胆膵内視鏡の位置付け』
    >>詳細を表示する
  • シンポジウム 3 (10:40〜12:00)
    『高齢者GERD/消化性潰瘍の現況と課題』
    >>詳細を表示する
  • スポンサードセミナー 2 (14:40〜16:20)
    『高齢潰瘍性大腸炎の現状と課題』
    >>詳細を表示する
一般演題
  • 7月30日・7月31日のいずれかで、ポスター発表もしくは口頭発表
【消化器病における性差医学・医療研究会】

>>詳細を表示する

7月31日(土)
  • 一般演題 1 (口頭発表) (11:00〜11:50)
    『消化管疾患と性差』
  • 一般演題 2 (口頭発表) (14:30〜15:20)
    『肝胆膵疾患と性差』

演題登録方法

原則として本ホームページの演題登録フォームよりご応募下さい。
演題登録フォームへの入口はこのページの一番下にございます。

(1)演題名
(2)筆頭演者名(ふりがな付)
(3)筆頭演者所属先
(4)筆頭演者連絡先(郵便番号、住所、電話番号、FAX番号、E-mail)
(5)共同演者名(注意:シンポジウム、ワークショップの共同演者は2名まで
(6)共同演者所属先
(7)抄録:600字以内
(8)キーワード(3つまで)
(9)利益相反(COI)の有無について

※利益相反(conflict of interest: COI)とは、医学医療の研究によって社会に還元される公的利益と産学連携等により生じる私的利益があり、このような二つの利益が会員個人の中に生じる状態を指します。「臨床研究の利益相反(COI)に関する共通指針」の細則に基づき、COI状態の開示をお願い致します。

※日本高齢消化器病学会にはCOIの規定がない為、消化器病における性差医学・医療研究会の規定に準じております。
なお、消化器病における性差医学・医療研究会は日本消化器病学会の附置研究会の為、日本消化器病学会の様式を掲載しております。

COIあり  COIなし


演題受領・採択の通知

演題を受領致しましたら、E-mailにてご連絡致します。
採択、発表日時についても、日程表委員会で決定後、E-mailにてお知らせ致します。採否及び発表形式(口演・ポスター)については、会長にご一任ください。


その他の注意点

口演はPC(パソコン)での発表のみとさせていただきます。
原則としてUSBメモリもしくはCD-Rによるメディア持込みとさせていただきますが、Macにて作成されましたデータの場合や動画を含む場合は、ご自身のPCをご持参下さい。
尚、原則として音声出力はできませんので、ご了承ください。
事務局にて用意致しますアプリケーションソフトは、Power Point 2007・2010(Windows)に限らさせていただきます。
文字化け等を防ぐために特殊フォントの使用は避けてください。


演題登録フォーム

上記の内容にご了解いただけましたら演題登録フォームにお進み下さい。


PAGE TOP