Last Update : 2018.10.13

会長挨拶

第22回 日本高齢消化器病学会総会

第22回 日本高齢消化器病学会総会
会長 兵庫医科大学 肝胆膵科 主任教授 西口修平

向夏の候、貴社益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素より特定非営利活動法人日本高齢消化器病学会に対し格別のご厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

今回、第22回日本高齢消化器病学会総会を2019年8月2日(金)、3日(土)の2日間、神戸ポートピアホテル(兵庫県)において開催するはこびとなり、現在当番会長として鋭意準備を進めております。

わが国では急速に高齢化が進んでおりますが、本学会は、高齢者を取り巻く環境を鑑み、高齢者の消化器疾患に特有の問題を幅広く取り上げ、このことを討議することにより深化させることを目的に発足いたしました。もとより、日本消化器病学会をはじめとするいくつかの消化器関連学会が存在しますが、高齢者の消化器疾患に焦点をあて、討論する場はこれまでになく、本学術集会の特徴となっております。今回の第22回学術総会では、特別講演、シンポジウム、一般演題等の多様なセッションを予定しています。本学会は、前回に引き続き消化器病における性差医学・医療研究会との合同開催です。当番世話人の根引浩子先生ともご相談し、同時開催のメリットを最大限に引き出したいと考えております。

本来、学術総会の運営は会員の参加費によって賄うべきであるとは存じますが、さきに述べました目標は医学・薬学関係のみならず、広く各方面のご支援をいただいてはじめて達成されるものであります。時節柄、誠に恐縮ではございますが、このような趣旨をご理解いただき、何卒格別のご配慮を賜りますように切にお願い申し上げます。

末筆ながら貴社の益々のご繁栄をお祈り申し上げます。


第15回 消化器病における性差医学医療研究会

第15回 消化器病における性差医学医療研究会
当番世話人 大阪市立総合医療センター 消化器内科部長 根引浩子

時下、貴社におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、第15回消化器病における性差医学医療研究会の当番世話人を拝命し、2019年8月3日(土)に第22回高齢消化器病学会総会と合同で神戸ポートピアホテルにて開催することになりました。

消化器病における性差医学・医療研究会は、2005年4月に日本消化器病学会の附置研究会として発足し、3年間はJDDWの会期中に開催し,第4回目以降は、日本消化器病学会関連研究会として年に1回、独立して研究会が開催されてまいりました。2018年8月の第14回より高齢消化器病学会と合同で行うことになっております。あらゆる消化器病の病態や治療に関して性差という観点から検討し討議する場として、実りある会にすべく準備を進めております。

研究会は本来参加費のみで運営すべきところでございますが,現実には消化器病に関連する各方面からのの御支援・ご協力を賜り、はじめて成立すると考えております。大変無理なお願いであることは重々承知いたしておりますが、格別の御支援・ご協力を賜りたく、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

先ずは、書面をもちまして本研究会開催のご挨拶を申し上げ、あわせてご厚情の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

末筆ではございますが、貴社の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。


PAGE TOP