Last Update : 2019.08.02

プログラム

プログラム

>>8月2日 第1会場  >>8月2日 第2会場
>>8月3日 第1会場  >>8月3日 第2会場  >>8月3日 ポスター会場

8月2日 第1会場(布引・北野)

日本高齢消化器病学会 スポンサードセミナー1 13:10 〜 14:50
「肝疾患診療の残された課題 −皮膚そう痒症の対策を中心に−」
座長 河田 則文(大阪市立大学大学院医学研究科 肝胆膵病態内科学)
演者 1. 慢性肝疾患患者における痒みのアンケート結果とナルフラフィン塩酸塩の使用経験
福井 浩司(市立豊中病院 消化器内科)
2. 慢性肝疾患患者におけるナルフラフィン塩酸塩を用いた掻痒症治療の現状について
千葉 哲博(千葉大学大学院医学研究院 消化器内科学)
3. 慢性肝疾患における掻痒症の実態とナルフラフィン塩酸塩の早期治療効果
―アクティグラフを用いた検討―
楊 和典(兵庫医科大学病院 肝胆膵内科)
4. 多施設1,631人からのアンケート解析による慢性肝疾患における掻痒感の頻度、特徴
米田 正人(横浜市立大学 医学部 肝胆膵消化器病学)
5. かゆみの顕在化の工夫・コメディカルとの連携
打田 佐和子(大阪市立大学大学院医学研究科 肝胆膵病態内科学)
共催 東レ株式会社
日本高齢消化器病学会 スポンサードセミナー2 15:00 〜 16:40
「肝硬変(高齢化時代の肝硬変の合併症対策)」
座長 吉治 仁志(奈良県立医科大学 内科学第三講座)
清水 雅仁(岐阜大学大学院 医学系研究科消化器病態学分野)
演者 基調講演
高齢化を迎えた肝硬変患者のトータルマネージメント〜新たなステージへ〜
加藤 直也(千葉大学大学院医学研究院 消化器内科学)
1. 肝硬変例に対するV2受容体拮抗薬治療の長期経過
小木曽 智美(東京女子医科大学 消化器内科)
2. 肝硬変のトータルマネージメントにおける肝性脳症の位置づけ
田尻 和人(富山大学医学部 第三内科)
3. 筋痙攣:高齢化時代の肝硬変の合併症対策
白木 亮(岐阜大学大学院 消化器病態学)
4. サルコペニア 〜本邦における高齢化時代の肝疾患マネージメントに新たな課題〜
平松 憲(広島大学病院 消化器・代謝内科)
5. 肝細胞癌肝硬変症例に対する分子標的治療薬ソラフェニブ投与における年代別にみたサルコペニアに与える影響
永井 英成(東邦大学医療センター 大森病院 消化器内科)
共催 大塚製薬株式会社
日本高齢消化器病学会 理事会 17:00 〜 17:40

▲PAGE TOP


8月2日 第2会場(生田)

日本高齢消化器病学会 シンポジウム1 13:10 〜 14:50
「高齢者に対するESD」
座長 豊永 高史(神戸大学 消化器内科)
田邉 聡(北里大学医学部 新世紀医療開発センター)
演者 基調講演
高齢者の胃ESDの現状と課題
田邉 聡(北里大学医学部 新世紀医療開発センター)
1. 当科における高齢者食道癌に対するESDの治療成績
橋本 哲(新潟大学医歯学総合病院 消化器内科)
2. 超高齢者における胃ESDの安全性と有効性に関する検討
三澤 昇(横浜市立大学附属病院 肝胆膵消化器病学教室)
3. 高齢者早期胃癌ESD後非治癒切除症例の予後
尾上 美恵(国立病院機構相模原病院 消化器内科、北里大学病院 消化器内科)
4.高齢者における早期胃癌ESD非治癒切除例に関する検討
岡本 雄貴(岡山大学病院 消化器内科)
5. 早期胃癌ESD非治癒切除例における高齢者症例の検討
阪口 博哉(神戸大学 消化器内科)
6. 高齢者における大腸ESDの有害事象に関する検討
福永 周生(大阪市立大学大学院医学研究科 消化器内科学)
日本高齢消化器病学会 シンポジウム2 15:00 〜 16:40
「高齢者に対するIBD治療」
座長 中村 志郎(兵庫医科大学 炎症性腸疾患学講座内科部門)
穂苅 量太(防衛医科大学校 消化器内科)
演者 基調講演
潰瘍性大腸炎治療指針サプリメント高齢者潰瘍性大腸炎編の概略
穂苅 量太(防衛医科大学校 消化器内科)
1. 当院における高齢者潰瘍性大腸炎患者
杉山 智哉(愛知医科大学 消化管内科)
2. 高齢発症潰瘍性大腸炎患者の転帰に関する予後予測因子の解析
永 創太郎(杏林大学医学部 消化器内科学)
3. 高齢者潰瘍性大腸炎患者(UC)における顆粒球吸着療法の効果、安全性について
伊藤 亜由美(東京女子医科大学 消化器内科)
4. 高齢潰瘍性大腸炎症例の寛解維持療法
櫻庭 裕丈(弘前大学大学院医学研究科 消化器血液内科学講座)
5. 高齢者潰瘍性大腸炎におけるtacrolimusによる腎障害の検討
中田 智之(大阪医科大学 第二内科、洛和会音羽病院)
6. 高齢潰瘍性大腸炎の特徴に関する臨床的検討
小柴 良司(兵庫医科大学 炎症性腸疾患内科)

▲PAGE TOP


8月3日 第1会場(布引・北野)

日本高齢消化器病学会 モーニングセミナー 8:00 〜 8:50
「機能性胃腸疾患に対する治療戦略」
座長 樋口 和秀(大阪医科大学 第二内科)
演者 永原 章仁(順天堂大学医学部 消化器内科)
共催 EAファーマ株式会社
日本高齢消化器病学会 スポンサードセミナー3 8:50 〜 10:10
「高齢者に対する胆膵内視鏡治療」
座長 五十嵐 良典(東邦大学医療センター大森病院 消化器内科)
演者 1. 高齢者におけるERCP後膵炎のリスク解析
増田 重人(神戸大学医学部附属病院 消化器内科)
2. 高齢者の総胆管結石に対する内視鏡的治療の有効性と安全性の検討
山崎 智朗(大阪市立総合医療センター 消化器内科)
3. 90 歳以上の超高齢者に対してERCPは安全に施行できるか?
渡辺 浩二(東邦大学医療センター大森病院 消化器内科)
4. 95 歳以上の超高齢者に対するERCPの現況
久居 弘幸(伊達赤十字病院 消化器科)
5. 当院における高齢者総胆管結石に対して電気水圧衝撃波破砕療法(EHL)を併用した直接的経口胆道鏡下砕石術の検討
三木 美香(北播磨総合医療センター 消化器内科)
6. 当院における胃切除後(Roux-Y再建例)患者に対する胆膵内視鏡治療の年齢別の検討
高田 亮(兵庫医科大学 肝胆膵科)
7. 当院における高齢者の悪性胆道狭窄症例に対する内視鏡治療の検討
伊藤 響(東京西徳洲会病院 消化器内科)
8. 高齢者に対する超音波内視鏡下胆道ドレナージ術
山田 真規(大阪医科大学 第二内科)
共催 ゼオンメディカル株式会社
日本高齢消化器病学会 会長講演 11:20 〜 11:50
「高齢化が進む肝疾患でのサルコペニアの臨床的意義」
座長 高橋 信一(佼生病院)
演者 西口 修平(兵庫医科大学 内科学 肝・胆・膵科)
日本高齢消化器病学会 ランチョンセミナー1 12:00 〜 12:50
「人生100年時代を迎えたこれからのC型肝炎治療
〜高齢者のC型肝炎治療を考える〜」
座長 日野 啓輔(川崎医科大学 肝胆膵内科学)
演者 長沖 祐子(マツダ病院 消化器内科)
坂井 良行(兵庫医科大学病院 内科学 肝・胆・膵科)
榎本 大(大阪市立大学 肝胆膵病態内科学)
共催 アッヴィ合同会社
日本高齢消化器病学会 総会 13:00 〜 13:30
日本高齢消化器病学会 ランチョンセミナー3 13:30 〜 14:20
「B型肝炎をめぐる課題への取り組み」
座長 森山 光彦(日本大学医学部附属板橋病院)
演者 日浅 陽一(愛媛大学大学院医学系研究科 消化器・内分泌・代謝内科学)
共催 ギリアド・サイエンシズ株式会社
日本高齢消化器病学会 シンポジウム3 14:30 〜 15:40
高齢者消化器癌に対する外科治療
座長 波多野 悦朗(兵庫医科大学 肝胆膵外科)
門脇 嘉彦(神戸赤十字病院 外科)
演者 1. 当院における75歳以上の高齢者に対する胃癌手術症例の検討
大久保 悠祐(神戸赤十字病院 外科)
2. 地域密着型病院における80歳以上の高齢者に対する膵頭十二指腸切除術(PD)の検討
門脇 嘉彦(神戸赤十字病院 外科)
3. 高齢者に対する膵頭十二指腸切除術の安全性の検討
河端 悠介(兵庫医科大学 肝胆膵外科)
4. 超高齢肝細胞癌症例に対する肝切除術
宮下 正寛(兵庫医科大学 肝胆膵外科、医療法人藤井会石切生喜病院 外科)

▲PAGE TOP


8月3日 第2会場(生田)

性差医学・医療世話人会 8:30 〜 8:55
性差医学・医療研究会 一般演題1 9:00 〜 9:30
「肝臓1」
座長 長谷部 千登美(旭川赤十字病院 消化器内科)
江口 有一郎(佐賀医科大学 肝疾患センター)
演者 1-1. 切除不能肝細胞癌のソラフェニブ治療における性差
天野 優雅(大阪市立総合医療センター 肝臓内科)
1-2. 年代別・性別でみたアルコール性肝硬変
児玉 和久(東京女子医科大学 消化器内科)
1-3. 超音波エラストグラフィによる非侵襲的肝線維化診断〜性差・年齢別の検討〜
西村 貴士(兵庫医科大学 内科・肝胆膵科、兵庫医科大学 超音波センター)
性差医学・医療研究会 一般演題2 9:30 〜 10:00
「肝臓2」
座長 飯島 尋子(兵庫医科大学病院 超音波センター)
打田 佐和子(大阪市立大学 肝胆膵内科)
演者 2-1. C 型肝炎に対するDAA治療後の肝細胞癌新規発症における性差についての検討
中村 由子(愛媛大学大学院医学系研究科 消化器・内分泌・代謝内科学)
2-2. 本邦におけるNAFLD患者のpatient reported outcomeは性差がある
岡田 倫明(佐賀大学医学部附属病院 肝臓・糖尿病・内分泌内科)
2-3. サルコペニア診断における筋肉量測定意義に関する性差について
長谷部 千登美(旭川赤十字病院 消化器内科)
性差医学・医療研究会 スポンサードセミナー4 10:00 〜 11:00
「性差を踏まえた機能性消化管疾患の診断と治療」
座長 春日井 邦夫(愛知医科大学 内科学講座 消化管内科)
演者 1. 過敏性腸症候群の性差
福土 審(東北大学大学院医学系研究科 行動医学、東北大学病院 心療内科)
2. 機能性ディスペプシアおよび機能性便秘の診療における性差
塩谷 昭子(川崎医科大学 消化管内科)
共催 アステラス製薬株式会社
性差医学・医療研究会 一般演題3 11:00 〜 11:50
「上部消化管」
座長 岡田 裕之(岡山大学 消化器・肝臓内科)
中島 典子(日本大学 消化器肝臓内科)
演者 3-1. MSI 陽性胃癌の性差
鈴木 章浩(横浜市立大学附属病院 肝胆膵消化器病学)
3-2. 早期胃癌に対するESD後の出血リスクにおける性差の影響
中松 大(市立豊中病院 消化器内科)
3-3. 男女別に見たHelicobacter pylori除菌前後での組織学的胃炎の変化
榮 浩行(岡山大学病院 消化器内科)
3-4. 胃食道逆流症加療中患者における消化器症状および高ガストリン血症の性差の検討
笹田 真由(川崎医科大学 消化管内科学)
3-5. PPI 抵抗性GERDに対する半夏瀉心湯の有効性の検討
小嶋 融一(大阪医科大学附属病院 消化器内視鏡センター)
性差医学・医療研究会 ランチョンセミナー2 12:00 〜 13:00
「年齢、性差を考慮した慢性便秘診療」
座長 橋本 悦子(西武鉄道株式会社健康支援センター)
演者 眞部 紀明(川崎医科大学 検査診断学(内視鏡・超音波))
共催 マイランEPD合同会社
性差医学・医療研究会 一般演題4 13:00 〜 13:30
「胆膵」
座長 増田 大介(大阪医大 第二内科)
杉森 聖司(大阪市立総合医療センター 消化器内科)
演者 4-1. 十二指腸乳頭部腫瘍に対する内視鏡的乳頭切除術の偶発症における性差を含めた検討
山村 匡史(大阪市立大学大学院医学研究科 消化器内科学)
4-2. 当院におけるSolid pseudopapillary neoplasm 11例の臨床的特徴
櫛山 菜穂子(大阪市立総合医療センター 消化器内科)
4-3. 分枝型IPMN長期経過観察例の検討=性差との関連で=
増田 大介(大阪医科大学 第二内科)
性差医学・医療研究会 一般演題5 13:30 〜 14:10
「下部消化管」
座長 渡辺 俊雄(大阪市立大学大学院医学研究科 消化器内科学)
平岡 佐規子(岡山大学 炎症性腸疾患センター)
演者 5-1. 大腸ESD後の凝固症候群(Post-ESD coagulation syndrome)は女性に多い
七條 智聖(大阪国際がんセンター 消化管内科)
5-2. 潰瘍性大腸炎に対する抗菌薬併用糞便微生物移植療法の男女間の検討
矢田 茉佑(順天堂大学医学部附属順天堂医院 消化器内科)
5-3. 当科初診患者の便秘の実態調査
宇治 恵美子(川崎医科大学 消化管内科学)
5-4. 健診・人間ドックにおける機能性便秘症の有病率とその関連因子について
大谷 恒史(大阪市立大学大学院医学研究科 消化器内科学)
性差医学・医療研究会 アフタヌーンセミナー 14:10 〜 15:00
「性差を考慮した上部消化管内視鏡診療」
座長 藤原 靖弘(大阪市立大学大学院医学研究科 消化器内科学)
演者 藤城 光弘(名古屋大学大学院 医学系研究科 消化器内科学)
共催 武田薬品工業株式会社
性差医学・医療研究会 イブニングセミナー 15:10 〜 15:50
「消化器疾患と性差〜 GERDおよび慢性膵炎について〜」
座長 白鳥 敬子(東都クリニック 消化器内科)
演者 入澤 篤志(獨協医科大学医学部 内科学(消化器)講座)
共催 第一三共株式会社/アストラゼネカ株式会社

▲PAGE TOP


8月3日 ポスター会場(ロビー)

日本高齢消化器病学会 一般演題1
奇数番号 10:10 〜 10:25 偶数番号 10:45 〜 11:00
ポスター発表「肝臓1」
座長 米田 政志(愛知医科大学 肝胆膵内科)
演者 P1 先行する外傷のない慢性硬膜下血腫を初発症状とし、ビタミンK補充療法を継続中1年半後に脳出血を発生した肝硬変症の一例
荒田 真子(東濃厚生病院)
P2 高齢者における高感度HBsAg低値陽性の意義について
神田 達郎(日本大学医学部 消化器肝臓内科学分野)
P3 DAA治療を行った人工透析中の後期高齢者C型肝硬変の1例
神田 達郎(日本大学医学部 消化器肝臓内科学分野)
P4 高齢肝硬変患者の静脈瘤スクリーニングにおける脾硬度と血小板数を用いたP-SEP criteriaの有用性についての検討
白石 佳奈(愛媛大学大学院 消化器・内分泌・代謝内科学)
P5 当院における高齢難治性腹水患者に対する腹水濾過濃縮再静注法(CART)治療の現状
秋元 裕人(国立病院機構千葉医療センター 消化器内科)
P6 当院における高齢者のC型慢性肝疾患に対するDAAsの治療成績
藤原 葵(兵庫医科大学病院 医療人育成研修センター)
日本高齢消化器病学会 一般演題2
奇数番号 10:25 〜 10:45 偶数番号 11:00 〜 11:15
ポスター発表「上部消化管」
座長 三上 達也(弘前大学医学部 光学医療診療部)
演者 P7 91歳で発症した腹水を伴った好酸球性胃腸炎の一例
柚木 直子(赤磐医師会病院)
P8 当院における高齢者の内視鏡的食道静脈瘤治療(EISL)の検討
久野木 康仁(獨協医科大学 医学部 内科学(消化器)講座)
P9 超高齢社会における出血性胃十二指腸潰瘍に関する検討
阿部 圭一朗(獨協医科大学 内科学(消化器)講座)
P10 高齢胃癌患者におけるNivolumabの安全性と有効性の後方視的検討
桶本 大(大阪医科大学附属病院 第2内科)
P11 ピロリ菌除菌後胃におけるレーザー内視鏡LCI 発赤粘膜の病理学的検討
内山 順造(南毛利内科 抗加齢/人間ドックセンター)
P12 カリウムイオン競合型アシッドブロッカー抵抗性逆流性食道炎の臨床的特徴
小池 智幸(東北大学)
P13 酸分泌抑制薬治療抵抗性の心窩部痛症候群に対する治療戦略〜年齢を考慮して〜
山脇 博士(日本医科大学武蔵小杉病院)
日本高齢消化器病学会 一般演題3
奇数番号 10:10 〜 10:20 偶数番号 10:45 〜 10:55
ポスター発表「下部消化管」
座長 宮嵜 孝子(兵庫医科大学 炎症性腸疾患内科)
演者 P14 高齢者に対する大腸ESDの検討
澤谷 学(弘前大学大学院医学研究科 消化器血液内科学講座)
P15 当院におけるエロビキシバットの使用経験
沖 翔太朗(順天堂大学医学部附属順天堂医院 消化器内科学講座)
P16 高齢者におけるBride to surgery目的大腸ステント挿入術の成績
柿崎 文郎(青森県立中央病院 消化器内科、弘前大学大学院医学研究科 消化器血液内科学講座)
P17 瘢痕狭窄に起因したイレウスのため直腸切除術に至った一例
中嶋 均(東邦大学 総合診療科、竹本病院内科)
日本高齢消化器病学会 一般演題4
奇数番号 10:20 〜 10:30 偶数番号 10:55 〜 11:10
ポスター発表「胆膵」
座長 酒井 新(神戸大学 消化器内科)
演者 P18 高齢患者のERCP後重症膵炎後に生じた難治性感染性被包化膵壊死の一例
波多野 克(兵庫医科大学病院 医療人育成研修センター)
P19 超高齢者の肝胆道系感染症に対して集学的治療を行い、改善が得られた一例
植嶋 哲也(兵庫医科大学病院 医療人育成研修センター)
P20 85歳以上の高齢者の総胆管結石症に対するEPLBDの有用性・安全性の検討
阿部 敏幸(埼玉石心会病院 消化器内科)
P21 高齢者膵癌に対するゲムシタビン・アブラキサン併用療法の安全性と有効性
大城 雄(日本医科大学 消化器内科学)
P22 PTGBD tube留置後に抜去困難であった急性胆嚢炎患者に対し、ERGBD tubeを留置しPTGBD tubeが抜去可能となった高齢患者の一例
吉岡 亮太(加納総合病院 消化器内科)
日本高齢消化器病学会 一般演題5
奇数番号 10:30 〜 10:45 偶数番号 11:10 〜 11:20
ポスター発表「肝臓2」
座長 橋本 哲(新潟大学医学部 消化器疾患先制医学講座 消化器内科)
演者 P23 75歳以上の超高齢C型肝炎患者に対するDAA治療の治療効果・安全性の検討
行本 敦(愛媛大学大学院 消化器・内分泌・代謝内科学)
P24 当院における肝炎アラートにて拾い上げられるHBVの特徴について
西川 知宏(北摂総合病院 消化器内科、大阪医科大学 消化器内科)
P25 高齢者HCC治療における予後規定因子の検討
小平 俊一(佐賀大学医学部附属病院 肝臓・糖尿病・内分泌内科)
P26 当科の高齢肝癌患者へのラジオ波焼灼療法(RFA)の安全性と有効性の検討
齋藤 衆子(大分大学医学部 消化器内科学講座)
P27 門脈大循環短絡路に対して経静脈的短絡路塞栓術にて肝性脳症が著明に改善した一例
柴田 朋美(兵庫医科大学病院 医療人育成研修センター)

PAGE TOP